Tatchan in America

アメリカ人女性と国際遠距離恋愛中の日本人男子。国際恋愛や留学に関わる情報をお届けします。

男女で違う恋愛観3選をご紹介!

どうもみなさんこんにちはTatchanです。

国際恋愛を2年半続けているおかげで、さまざまな人と恋愛話をしてきました。話をする中で、やはり男女によって恋愛に対する考え方がだいぶ違うなーと思いました。

今日はみなさんに、いったいどんな恋愛観が男女で違うのかを紹介できれば良いと考えています。

 

恋の仕方が全然違う!?

f:id:tatchaninamerica:20190105192302j:plain

何と言っても最初に出てくるのが恋の仕方が男女では正反対なところですよね。

例えば、子は一目惚れしやすく、恋に熱しやすいと考えられています。男性にとって女性の第一印象がとても大事で、その時点で男性がその子のことを好きになるかが決まるらしいです。また、恋に熱しやすいことから反対に冷めるのも早いと言われています。

女性は男性とは逆に、一目惚れしにくく、恋に熱しやすくないとのことです。女子は最初の段階で男性を好きになることがほとんどなく、会う回数が増えたり、話す回数が増えることで徐々に男性に惹かれていきます。これは自分の友人の話なのですが、好きでもなかった男性からしつこくアプローチされていて、最初はめちゃくちゃ嫌がっていましたが、月日が流れるごとにだんだんとその人のことが気になり、最終的にはお付き合いを始める仲までなりました。

ここからわかるように、男性は好きな女性にアプローチする時は急がず、まずは世間話をする仲からスタートするのがベストですよね。ちゃんと相手との信頼関係を構築していくことで恋に発展すると思います。

 

愛情表現の違い

f:id:tatchaninamerica:20190105192243j:plain

正直ここが自分が恋愛をしてきて1番理解するのに時間がかかった場所です。笑

男性は行動で愛情を表現するのですが、女性はそれを求めていないのです。 しかも行動で示したのが相手に伝わったと勘違いをしてしまうのです。

女性は愛情表現を言葉で求めます。なのでいくら男性が行動で示そうがちゃんと言葉で伝えないと女性に受け取ってはもらえないのです。

自分は日本人でシャイなので、言葉よりは行動で多く伝えてきてしまいました。その度に彼女から「私のことなんて気にしてない」という言葉を何度もなんども言われてきましたね。このことを理解し始めてからはきちんと言葉で表すように努力をしています。

女性に愛情表現をする時は細かく言葉で表現するようにしましょう!

 

仕事と恋愛に対する考え方

f:id:tatchaninamerica:20190105193814j:plain

もちろん仕事と恋愛に対する男女の考え方は違います。

男性はどちらかというと一つの事にしか集中する事ができません。そのため、仕事と恋愛を両立できる人が少ないのはそのためです。つい仕事が忙しくなると彼女にかまってあげられる余裕がなくなり、彼女との関係が悪くなったという人が多いと思います。有名なセリフで「仕事と自分どっちが大切なの?」と聞かれるのはこのためですね。

反対に女性は仕事と恋愛を両立する事ができます。どんなに忙しくても彼氏のために時間を割き、恋愛関係を保つために連絡や直接会うことをしようとするのです。

自分も学業がとても忙しい時は彼女にあまりメッセージなどを送りませんでした。今となってはもう少し上手くやればよかったと思っています。

 

どうでしたか?男女では全く考え方が違います。お互いの事が好きだけど「上手くいかない、なかなかパートナーにわかってもらえない」という感じになるのは恋愛観の違いから来る事がほとんどです。事実自分もこれを知って実感してからは折り合いがつくようになり、上手く関係を進めていく事ができています。