Tatchan in America

アメリカ人女性と国際遠距離恋愛中 アメリカに留学しています

2018FIFAワールドカップロシア大会、アメリカではどう盛り上がっている!?

どうもこんにちはtatchanです。

tatchan @ 国際恋愛中🇯🇵🇺🇸 (@tatchan_america) | Twitter

 

2018 FIFAワールドカップが始まってはや3週間、

 

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

 

自分はワールドカップが始まってから、ほぼ全試合見ています。笑

 

そのせいでブログサボり気味ですみません。汗

 

アメリカ、西海岸の時間だと試合が朝の7時からとかなので、

 

そこまで生活リズムを崩さなくても見れるのでうれしいです。

 

さて、日本だと、日本代表の試合があったりして盛り上がっている

 

ワールドカップですが、アメリカではどうでしょうか?

 

気になっている方も多いのではないんでしょうか?

 

そんなわけで今日は、

 

アメリカでワールドカップはどう盛り上がっているか調査してみました。

 

一般的に興味がない!?

ワールドカップが始まってから、幾度となくアメリカ人と話をしてきましたが、

 

まったく盛り上がっておらず、

 

また、基本的に彼らはサッカーにあまり興味がありません。

 

2018FIFAワールドカップロシア大会に、

 

アメリカ代表が出ていないのも1つの要因ですが、

 

そもそも、アメリカ人の多くはサッカーを見ません。。

 

アメリカにはMLSというサッカーリーグがありますが、

 

アメリカ4大スポーツ、(アメリカンフットボール、バスケ、ベースボール、アイスホッケー)

 

と比べれば、それほど人気がありません。。

 

なので、ワールドカップだからサッカーを見るということはしないようです。

 

出場国にルーツを持つ人はその国を応援する。

アメリカ人中でも、ワールドカップに出場している国に関わりがある人などは、

 

ワールドカップを追っていますね。

 

たとえば、今、自分が住んでいる地域は、メキシコ系の人が多いので、

 

メキシコ代表を応援していて、ユニフォームをきている人をよく見ます。

 

とくに、メキシコがドイツに勝った時は、

 

メキシカンのクラスメート、友達が大いに盛り上がっていました。

 

まとめ

やはり、全体的に見て、

 

FIFAワールドカップを見ていて、盛り上がっている

 

アメリカ人は少ないかなという印象を受けます。

 

2026年のFIFAワールドカップはアメリカで開催されます。

 

(カナダ、メキシコ、アメリカの共同開催)

 

そのときまでには、アメリカ人の多くの人がサッカーに興味を持ち、

 

ワールドカップに盛り上がることを期待していですね!

 

google-site-verification: google06167f9106cc34d2.html