Tatchan in America

アメリカ人女性と国際遠距離恋愛中 アメリカに留学しています

アメリカ人の女性が筋トレをする理由とは!?

こんにちはtatachanです!

 

自分は筋トレが趣味で、アメリカに来てからほぼ毎日ジムに通っています。

 

初めて、アメリカのジムに行って驚いたことの1つに、

 

日本よりも確実に女性の割合が多いということです。

 

しかも中には、かなりの高重量を扱って筋トレをしている人もいます。

 

日本にいるときも、ジムには行っていましたが、

 

フリーウェイトをしている人は男性でもあまりいなく、

 

まして女性など ほとんどいませんでした。

  

というわけで、今回は

 

どうしてアメリカ人の女性はジムに行き、筋トレをするのかを考えてみました!

 

日本人の女性とは違う、体への考え方!?

日本人女性はどちらかというと、全体的に細い体を好む傾向があると思います。

 

体重ばかり意識して、過剰に「太った、太ってない」を気にし

 

筋トレなどせず、「ダイエット」をしているのではないでしょうか?

 

対して、アメリカ人の女性は全部が細ければいいなんて思ってはいません。

 

細くていいのはウエストだけで、胸とお尻は大きくしたいという人が大半です。

 

だから、アメリカのジムに行った方は見たことがあると思いますが、

 

ほとんどの女性が、スクワットなどの脚トレばかりに力を入れています。

 

男性からの影響もある!?

少なからず、女性は男性からの視線を意識していると思います。

 

アメリカ人の男性は、細い体の女性よりも胸とお尻が大きい人を好むと感じます。

 

細すぎると逆に不健康と見られ、良い印象を持たないそうです。

 

ですので、女性たちも男性の目を気にして、

 

ウエストは細く、お尻と胸は大きい感じの体を目指しているのではないでしょうか?

 

有名人への憧れ!?

 アメリカ人女性が上記の体を意識するのは、芸能人への憧れもあると感じます。

 

上記の体のような芸能人の方が多く、自分もああいう風になりたいと思っています。

 

最近はインスタグラムなどで、フィットネスモデルが増えてきたので、

 

そうした影響もあるでしょう。

 

まとめ 

アメリカ人の女性たちが目指している体と、

 

近年のインスタグラムなどでのフィットネスの流行が重なり、

 

より多くの女性がジムに行き筋トレに励んでいると感じます。

 

何人かのアメリカ人女性にアンケートをとりましたが、

 

やはり、日本人女性とは美の考え方が違いました。

 

国が違えば美の基準も違うので面白いですね!

 

google-site-verification: google06167f9106cc34d2.html